飲食店アルバイトの内容

飲食店アルバイトの内容

飲食店アルバイトの内容 世の中に数多く存在するアルバイトの中で多くの人が頭に浮かべるものが飲食店でのアルバイトです。しかし、実際の仕事内容などについては知らない人も多く応募に踏み切れない人もいます。では実際に現場ではどのような仕事内容なのでしょうか。

まず、ホールスタッフと厨房スタッフに別れます。ホールスタッフとは接客業でお客さんを案内してオーダーをとり、料理を運んで会計、片付けまでの一連の作業を行います。ここで求められるのは臨機応変に対応できるかどうかということです。人を相手にしている訳で時にはクレームや予期せぬ事態に巻き込まれることもあります。自分の予期せぬ不測の事態が起きた時に冷戦に行動することができるかということが非常に大切です。また、お客さんを待たせない様に迅速に動くことも大切です。それに対して厨房スタッフは文字通り料理を作る仕事です。ここで求められるのは正確に早く料理を作ることができるということです。その為に閉店後や開店前から仕込みを行わなければなりません。

このように飲食店でのアルバイトといっても二つの職種があり特徴も様々です。それぞれに求められるの能力も違う為自分に合った仕事を選択することが重要となります。

おすすめ!

Copyright (C)2019飲食店アルバイトの内容.All rights reserved.